2月10日 活動報告

今回はきょうちゃんのレポートより

 

2/10(金)WARA4~木村先生特別講習会~

の活動報告をしますねー♪

この日の参加者は
男11名、女性12名でした。参加者の皆さまお疲れさまです!


WARA4では亜里子先生による、決め細やかで為になるレッスンを毎週やっておりますが、

今週は亜里子先生のリーダーの木村先生に特別レッスンをしていただきました!


木村先生はレッスンの最中に、
1日のレッスンの中で沢山の知識を教えるけど、すぐにそれは出来なくていいです。
1日1つだけでいいから、これだけは覚えた。忘れないぞ!というものをそれぞれ見付けてください。
と言います。

いっぱい知識を詰め込むとパニックになってしまいますが、たった1つでいいなら毎回確実に1歩前に進めそうですね。

さすが木村先生!


この日の種目は、
タンゴとサンバでした!

タンゴって
ライズして踊りませんよね?
最初組むときに足をずらして構えますよね?
女性の左手ホールドが他の種目と形が違いますよね?

当たり前のようにやってるタンゴの基本。
なぜ?なんて思ったこともなかったけどこれらには全て理由がありました!

タンゴが生まれた場所に深い関係があったのです!

みんな食い入るように話を聞いていましたね‥。


答えが知りたい方はこの日の講習を受けてたひとに聞いてみてください☆

きっとタンゴのイメージが広がると思います!


この日のステップは

2ウォーク SS
プロブレッシブリンク QQ(S&)
クローズドプロムナード SQQS
ファイブステップ QQQQS(QQS&S)

これのみです!

○2ウォークは足を浮かせて歩くことが重要で、その為にボールバランスで体重を止める意識が必要です。
足首を90℃に固定させて歩くと自然と足が浮く。という裏技も使っていきましょう!

○リンクはホールドは固定させたまま、足先と頭だけ方向を変えると、男女が引っ張りあわずキレイに行えます。

○クローズドプロムナードは体を絞り、相手におへそを向けながら前進しましょう。女性のネックを変えるタイミングは、足が回転したときにネックも同じく回転するといいです!

○ファイブステップで男性は1歩目を踏み出す前に回転を仕掛けていきます。つまり1歩目が着くときには回転が完了し、その形から後退してPPに開きます。常に高さはキープしましょう!



続きまして、サンバ

ステップは

サンバウォーク
シャドーボタフォゴ
クリスクロス

を行いました!

○サンバウォークは股関節を広げ、足をしっかり開脚します。腰をフリフリするのではなく、開脚したら、おへそから上がっていくイメージで足を引き寄せましょう!

○シャドーボタフォゴではお尻をプリプリさせないで、体重移動をしっかりと行うことで勝手にヒップに傾きが生まれましたね。手をつけて練習しましょう!

○クリスクロスは「ワン・ア・ツー」のカウントの「ア」でライズと共にヒップの回転を止めるのがポイントです。ワンとツーではヒップを回してメリハリをつけましょう!


みなさん、たくさん集中して、頭フル回転で踊っていましたね♪

とても充実した講習会となりました!

木村先生ありがとうございました!!


レッスン後は、軽くミーティングを行い、

本日2/12(日)開催される10ダンス選手権の練習会となり、沢山踊りましたね!


参加される皆さま、今日は楽しく頑張りましょうね!!


その後は、クイックに16名が集い、お疲れさま会をしました~。
楽しい1日でした!





※今後の予定
2/17(金)19:00~ 例会@くるる
2/24(金)19:00~ 例会@くるる
種目:タンゴ・サンバ